≪ 食肉市場で買った和牛のステーキ | 社員食堂 | ステーキの残り半分 ≫

牛心臓焼き と とり皮ご飯


昨日の食肉祭りで買ってきた 牛の心臓 ハツを きくらげと一緒に炒めたものと とり皮を使った混ぜご飯。
ご飯は 釜でガスコンロ。

今日のご飯は失敗作。
米は 芯が残って硬い。水につけておく時間が短すぎた。
肉は炒めすぎて硬かった。ときどき きくらげと一緒に食べてコリコリする食感がよかった。
(ハツは試食で 美味しかったから買ったのに残念)

−−−−
<とり皮まぜご飯の作り方>
米: 2合
とり皮:50g
しょうゆ:大さじ 2杯
料理酒:大さじ 2杯

水は 少なめにするとよい。とり皮の脂がでてくるので 水が多いとベタベタになる。
コストは安いが美味しいと思う。ただ、せこ過ぎて嫌いという人が大半だろう。

最近は とり皮もずいぶん高くなった。
学生の頃は、あまってるからとほとんどタダみたいな金額だったのに。。

Last update: 2007年10月15日 22:31