アメリカのプリペイド電話

080113_0858~0001

Bestbuy で 19ドルにて購入したAT&Tのプリペイド電話
通話料が10ドル分込みである。
端末は MotorolaのC168i。
レートは2種類選べるが、シンプルに1分0.25ドルを選択。

購入して箱から出してすぐ使えるわけではなくて、ネットワークへの登録作業が必要。
他の電話から行うのとインターネットの2通りがあるが、インターネットで実施した。

入力項目が多くて面倒くさいのだが5分程度で完了し、電話が使えるようになった。
通話レートもこの入力画面にて選ぶ。

通話が終わるごとに残高が通知されるのは便利である。
レンタル携帯や日本のローミング携帯よりもはるかに通話料が安いので助かる。

ただ、チャージしなければ有効期間が30日なので、日本に帰ってる間に失効してしまう。。。

なお、プリペイド携帯は、いろんなところで購入できる。
Verizonとか他のキャリアや端末の違うものとか種類が結構ある。 
通話料が含まれていたりいなかったりする。

当然のことながらこの端末では他社のSIMカードは使えない。

Last update: 2008年1月13日 09:18

中国のプリペイド携帯

中国のプリペイド携帯

カードの入手

神州行加加

Image1 Image4

Image2 Image3

 神州行儲値

 Shengzhouxin03 Shengzhouxin05 Shengzhouxin04

 Shengzhouxin02  Shengzhouxin01

カードへの通話料のチャージ

1.充値カードを買う。

     コンビニでも 露店でもどこでも買える。「神州行」と言えば間違いない。  

Recharge01Recharge02

2."13800138000"に電話する

最初のアナウンスが中国語なので 戸惑うが、最初の言語選択さえ乗り切れば何とかなる。

英語も選択できるけど、音質が悪くて聞き取りにくい。。。

音声の途中でも入力できるようだ。

3.言語を選ぶ

    1:中国語(普通語)  2:英語

 

4.処理を選ぶ

    2:チャージ

 

5. チャージしたい携帯の電話番号を入力し 最後に#を入れる

6.充値カード の裏の銀色の部分を削って、出てきた番号を入力する。最後に#を入れる。

7.しばらくすると チャージされた金額や有効期限のショートメッセージが届く。(無い場合もある)

 

注意点

1.国際電話は登録しないとかけられない

   カードを購入した直後に、国際電話をかけようとしたら、登録しないとかけられないとアナウンスが流れる。

   登録は 1860にダイアルするとできる。(英語でもOK

   このとき、カードに書かれたパスワード(PUKでないほう)を伝える必要がある。    

 

2.国際電話や長距離は IP通話(17951)を使ったほうがいい

       
Last update: 2007年10月 9日 00:10