2007年11月アーカイブ

「北海道&東日本パス」だと、「急行はまなす」は、自由席なら追加料金無しで乗れるのだけど、
さすがに丸一日座席での移動をしたあとに、さらに一晩、座席で移動するのと自由席を確保するので早くから並ぶ必要がある。
さすがにこれは体を壊すと思って、カーペットカーという横になれる指定席を確保しました。

自由席以外に乗ると乗車券がいるので、それもいっしょに買った。
高い。。

昨日、指定席の予約の受付は6:00からやってると聞いたので、6:00ぴったりに品川駅に向かった。すげー寒い。
青森の列車のことはよくわからないだろうから、申込書にはネットで検索して見つけたとおりに
列車名に 「はまなすカーペット」 と書いて、席の種類は書かないで備考欄に、
「2階(上) → 1回(下) → B寝台 の順で確保してください」とした。

整理券の番号は12番だった。どうして6:00ぴったりに行ってこれなの。。もっと早く来た人いたのか。。

で、12:30に見に行くと、取れていたみたいで、チケットをもらった。
下段ですか。。まぁいいかな。

image

次は 帰りの青森から東京までの 特急あけぼのの 「ゴロンとシート」の確保である。

旅行の最初の手配は、乗車券と最初の経由地の新潟までの夜行列車の座席の確保

北海道&東日本パスの入手


これは乗車券なので売り切れとかあるわけではないので、入手は簡単だった。

image image

ムーンライトえちごの指定席予約


東京から新潟までは、「ムーンライトえちご」という快速の夜行列車が走っている。
年末年始だし、満席になったら困るから乗車一ヶ月前に、さっさと指定券を取りに行った

朝10:00に品川駅に行くと、すでに結構並んでいる。ちょっとあせったがしばらくすると駅員さんが来て、「12/29の予約をする人はこっちに来て、整理券を受け取ってください」とアナウンスしている。

聞いてみたら、年末年始は特別に窓口での指定席の発売は一ヶ月前の10:20からだそうで、その前に整理券を配った順番で手配を10:00から行うとのこと。
で、さらに聞くと整理券の配布は、朝の6:00からやっている。。。知らなかったそんなこと。

えっ!10:00ぴったりに来たのに。。言われたとおりに 予約希望を書いた紙を渡して、整理券をもらう。「71番」。
12:30ころから 確保できたか掲示するので、取れてたら窓口で購入してください。ですって。

ネットで空席を見ると前日の28日も空いてるから、そんなにあわてなくてもいいのかもしれないけど、かなり気になって、仕事が手につかない。。。

12:30にとりに行くと 無事に確保できていた、

image

北海道&東日本パスの開始日を30日にしたのは、29日は日付が変わるところまで普通の切符で行こうと考えていてるから。。。

ここまでで、10510円。

年末年始の旅行

今年の年末年始は、家族で東南アジアのビーチに行こうと考えて、ツアーや飛行機のチケットを探したが、ことごとく満席でキャンセル待ちすら受け付けない状態になっている。

なんとかしてフライトは取れたが、値段は 大人2人と幼児1人で 35万円。通常の2倍以上である。さらにここに燃油サーチャージが往復で6万円乗っかる。

何とかこれは受け入れてみようかなと思って、ホテルを探したのだが、これまた正月を挟んでの予約が確保できない。
一泊3万円ならあるようだけど、3泊もしたら 10万円になる。

買い物したりなんだりで、胃痛がおきかねない金額になるので、海外旅行をあきらめることにした。
私以外の家族は、のんびり自宅で静養することを決意したようだ。

それなら。。。僕ひとりで旅行していいかな。。と、問いかけたら歓迎されてしまった。

にひひ。それなら早速、極寒の北海道に向けての旅行計画を練らなければ。。

激安北海道旅行のスタート。。

麻布ラーメン

IMGP0035.JPG

田町の芝浦アイランド側に麻布ラーメンの支店ができたので行ってみた。
三田のほうの支店は、立ち食いだったのだが、こちらは席に座って食べる。
店員がやけに多くて 8人くらい。開店したばかりだから、オペレーションに慣れさせるためだろうか。

入り口に食券の販売機がある。味噌とか醤油とか いろいろ選択が多くて悩んだ。
しょうゆとんこつラーメンを選択。650円。
11:00−15:00は小ライスが無料でつくので 注文。

ラーメンが出てきた。スープをすすった。。まぁまぁ。家系や二郎になれてしまったので、これが薄味に思える。。
テーブルにねぎと辛く味付けしたモヤシがおいてあるので、少し乗せてみる。結構美味しいかも。
チャーシューもまぁまぁうまい。

何回も食べたくなるような 面白さはないな。


IMGP0034.JPGIMGP0032.JPGIMGP0030.JPGSkypePhoneを売ってしまったのは、もっと面白い電話サービスを見つけたから。
それは CyberPhone の 03転送サービス。
このサービスは 契約すると 03(東京)の電話番号が割り当てられて、
PCでも受けられるし、転送して携帯でも受けられるというもの。
1ヶ月 500円で、Skypeよりも安いのと、050ではない普通の電話番号が与えられるのは魅力的なので乗り換えた。

このIP電話は PCのソフトだけでなく、SIP対応のアダプタをつけると、普通の電話機でもIP電話のサービスができす。
ネットをサーチしていたら、楽天のM2Xというショップで PLANEXから出ているVTL-TA02X というSIP対応のTA(ターミナルアダプタ)が1980円という投売りをやっていた。
つい、プチッとやって購入してしまった。

3日後に到着。
イーサネットのポートがLANとPCの2つあって、既存のPCとネットワークの間に割り込ませて
電話回線も電話機と回線の間に割り込ませて設置。
この製品はもともと 別のIP電話サービスに対応したものとして売っていたが、SIPに対応したものなので設定を変えれば、Astariskとか いわゆるSIPサーバにつないで使うことができる。
そのための説明書が追加で同梱されていて、WebブラウザでSIPサーバの設定をすると、CyberPhoneサービスに対応させることが簡単にできた。

問題が一つあって、ナンバーディスプレイができるはずなんだけど電話機との相性なのか、できない。。。


IMGP0025.JPGIMGP0023.JPGIMGP0022.JPGIMGP0021.JPGこれから、小型ノートPCを持ち歩いて、モバイラーになろうと思ったのだが、
PCを入れるケースがないことに気づいた。

ただのケースなら100円ショップでも買えるけど、
できれば、小物も一緒に格納できると とてもうれしい。

で、購入したのがこれ。1500円。

ぴったり収まります。ACアダプタとマウスもぴったりです。
でも、ぴったりということはそれ以上にはものが入らないです。

もう一回り大きいPCケースを選択したほうがよかったかな。
しばらく使ってみることにする。

IMGP0029.JPGIMGP0028.JPGIMGP0026.JPG新しいノートPCだが、なかなかいいのだけど気になるのは、
電池のもちがあまりよくないのである。2時間半しかもたない。
昔のPCに比べれば ずっといいのだけど、やはり5時間はもってほしい。

そこで考えたのは スペアの内蔵バッテリーを買うか、外付けのバッテリーを買うかということ。
内蔵を増やすのだと充電はどうやるか考えたら面倒くさい。いちいち入れ替えてられないし。

ネットにて外部バッテリーを探すといくつか見つかった。
1万円前後となると候補は2つで、”MyBattery n” か ”PowerBank for PC”のいずれかになった。
でも前者は カタログ上は電流容量が大きいが、これは3.7Vでの話で、PCの場合はこれの1/5くらいになる。
ちょっとやめて、後者にした。11.1Vで4400mAで、ノート内蔵電池の1.5倍である。
充電をノートPCのACアダプタでできるのもメリットである。

で、Yahooショッピングから発注。3日して届いた。

早速充電。ちょっと重いし、大きい。どうやって収納して持ち歩くか。。。
使うと、たしかにPCの電池での運用時間がのびた。
これを持ち歩くのは ちょっと面倒くさいな。。
でも、旅行のときには役にたつだろう。

新しいノートPC

IMGP0020.JPGIMGP0019.JPGほとんど衝動買いなのだがノートPCをオークションで購入した。
いままで、会社のPCを自宅で個人的なことに使っていたが、情報流出とかウィルスとかいろいろあるので、
面倒なことを避けるために自宅用のPCがほしいと思ってた。
自宅用にPDAを買ったけど、やっぱりキーボードがないのは使いにくいし、電池のもちが短くて使い物になってなかった。

軽くて持ち運びが容易なタイプがいいなぁと思っていて PanasonicのLetsNoteをずっと考えていたけど
値段が高くて手が出ない。
もう一つの候補は SONYのTypeTで、会社で使ってるのと同じ型で電池のもちがいいので
これにしようかと思ったけど、いろいろオプションをつけると 20万円コースになってしまう。

ネットをサーチしていたら、工人舎という会社が超小型のノートPCを10万を切る価格で出していることがわかった。
しかもカメラや無線LAN、BlueTooth、ワンセグ。。。全部ついてるじゃん。
衝動に火がつき始めて
まずは、新品ではなく、オークションだと相場はどれくらいかと調べると、希望は、初代(SA1F***)がキーボードが劣悪だから避けて、SH系で探したところ 新品に近い程度のものが8万円。(安い)
早速、SH系を探して 7万5千円で入札。7万4千円で落札。。

届いてみて、触ってみた。。なかなかいいじゃん。
これから使い倒してみて、ノウハウを記録していく。

sakai_takayoshi-img450x600-1195398670imgp0011[1].jpgsakai_takayoshi-img600x450-1195398677imgp0012[1].jpg以前、自宅のメールサーバとWebサーバで使っていたPC。
セレロン 333MHz メモリ 増設済みで 192MB HDDは換装し20GB。

ちょっと処理が遅くて使えないのでオークションに出品した。
買ったときは 3980円のジャンク品だったのだけど、10000円で落札された。

ここのところ オークションがうまくいってる。。

SkypePhoneが売れた

sakai_takayoshi-img600x450-1195396536imgp0017[1].jpg電話代を節約しようと買ったIP電話機だけど、自宅で使うのでは普通の電話からかけたほうが安い。
外で使おうにも、最近のHotspotはWebブラウザを使って接続手続きするから、SkypePhoneではできない。
SkypePhoneから電話するときは、 国際電話と同じで 国番号から入力してかける。これはちょっと面倒くさい

結局、オークションに出品。。
10000円スタートにしたら 3時間くらいで希望落札価格で落札された。
購入時の価格が18000円だったので、2000円が私の使用料。。

このお金を元に また新たなシステムを調達する。。。。



実は昨日なのですが。。。
肥満解消薬の治験の募集をやってるので、応募して、
その事前検査に行ってきた。

検査は六本木の とある病院。
集合時間の10分前に到着すると、ちょっとデブが2人いた。
僕よりも かなりデブである。

集合時間になったら受付が始まって、この時点では6人いた。
中に入って住所とか対象に選ばれたときに行く病院を選択する。

体重と身長は自己申告でいいようだ。
血圧を測定して、その後、採血。
そして問診。
「ううむ、あまり太ってないですね。」
「そんなことないですよ。おなか出てますから。」
「中性脂肪の値で決まりますから」
と 3分くらいの問診で終了。
電話で問い合わせたときには 3時間と言われたのに。。20分もしないうちに終わった。

私としては、ちょっと肥満で悩んでるので、治験の対象にしてほしいのだけど、
デブのなかでは痩せているほうなので、肥満解消薬の治験としては面白くないのかもしれない。

でも、1ヶ月分で3万円する薬をタダでくれる上に、検査一回で一万円なので
対象に選ばれることを強く祈ってる。

スリムになったら、海に行きたい。。。。

ちなみに BMIは 2?.? である。


DSC00602.jpgDSC00603.jpg以前から気になっていた店です。
横浜から引っ越してきて、家系ラーメンをたべる機会がほとんどなくなってしまった。
ついに今日 食べてみることにした。

店には1:00PMに入る。12席くらいに 3人の客。店員は2人。
ラーメンに味玉子のトッピングに ご飯一杯のサービスをつける。
メンの硬さの注文はできるかと確認して、固めを注文。
待つこと3分。なぜか他の客と同じタイミングで出てくる。(メン固めはどこ行った?)

まずはスープを飲む。
感動はない。とんこつだけど、家系みたいなコッテリがなく、あっさりしすぎ。
メンを食べる。これも感動はない。ちょっと細め。
結論としては、これは 家系とは言えない。
まずくはないけど、感動もない。やめておけばよかった。

よく見ると店のどこにも「家」の字がない。ここは家系ではないのかもしれない。
次回は 麻布ラーメンにしよう。。



掃除機

我が家はフローリングの床で、ちょっと放っておくとすぐほこりだらけになってしまう。
だから、毎日の掃除が必要なんだけど、あっというまに掃除機がごみでいっぱいになる。
それをマメに捨てたいんだけど、なかなかできない。
ごみが溜まっていれば、吸い込みが弱くなるのはわかっているのだけど、ごみが絡まったりしてなかなか取れないので、つい面倒でやらなくなってくる。
この、掃除機のごみ捨てがなんとかならないかな。。と悩んでいて そこで見つけたのが
ダイソンの新サイクロン掃除機「DC22」です。
これはすごい。こんなに小さなごみも吸い込むなら、子供がいる我が家でもとても安心だし、ごみ捨てもかんたんのようだ。
これ、ほしいなぁ。。。ちょっと高いけど。毎日使うものだから、すごく悩む。


上海から羽田へ

DSC00583.jpgDSC00582.jpg上海からの帰国は 虹橋空港から羽田に飛ぶフライトにした。

12:55分のフライトで ホテルを10:30に出発 10:50に空港到着。
初めてだから余裕を持った。それにしても 近い。

国際線のカウンターは 端っこにある。うっかり国内線のところでタクシーを降りたら結構歩くことになる。
カウンターには数人が並んでいた。妙に進捗が遅い。。と思ったら、
危機管理とかで システムダウンに備えて 手作業でチェックイン作業の訓練をしているとのこと。。で、手書きのボーディングパス。

セキュリティとイミグレは、人がほとんどいない。。3分くらいで通過。
すぐに搭乗口に着く。歩く距離がすくなくてとてもいい。
空港に1時間前につけば十分だ。

2時間の暇つぶし。。
食事しようかと思ったけど、2日酔いで、食欲がない。
レストランが1件とお店は6件くらいある。
見てまわるが 面白いのはない。フライト数が少ないのに店員はとても多い。



上海カニ

DSC00580.jpgDSC00568.jpgいままで 面倒ながらも 何匹も上海カニを食して、もういらないと思ってたけど、やっぱりまた食べたくなってきた。

今回の上海カニは 友人の家を訪問し、自家製調理にて食することになった。
まず市場に行って、カニを買出した。
オスメスの2カップルで 120元。安い。。

生きたまま紐で縛られ 持ち帰ったカニは ご飯を炊く電器釜にて蒸されること30分。
赤色に変わった。
電器釜で調理するとは ちょっと驚き。


オスとメスの両方を堪能した。
メスのほうがおいしかった。



上海出張

DSC00552.jpg11月の4日から6日まで上海に出張。
この季節に上海に行くということは、カニを食べに行くことです。

行きは成田で、帰りは羽田で飛行機を予約した。

成田のラウンジにて、サムゲタンを食べてフライトを待つ。
ここのラウンジは飲み物や食事が充実していてとてもいい。

出張に行くと 体重が急激に増えるので、ちょっと心配。。。

このアーカイブについて

このページには、2007年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年10月です。

次のアーカイブは2007年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja