2008年2月アーカイブ

湯たんぽ

もうすぐ春が来ると思うけど、まだまだ寒い。
寒いからと言って、暖房を使いたいけどガス代電気代が上がってるからそうもできない。

そこで、湯たんぽ。

DSC01559

寝る前に湯たんぽに熱湯を入れて布団に放り込むと寝るときに布団の中が暖かくて気持ちいい。

朝になってもほんのりあったかい。

どうしてもっと早く気がつかなかったんだろう。

月に1度のラーメン二郎ということで、祝日にやってる二郎というと。。
目黒店が思いついたが、行ったことがないところで 鶴見店をチョイス。
尻手のほうの ニトリ に家具を買いに行ったついでに来た。
(ついでというには無理があるのだが。。)

DSC01534

ついたのは12:00ころ。
DSC01532
店内は満席でちょっと待った。でも行列になってなくてよかった。

今日は小ブタ チャーシュー4枚(680円)をチョイス。玉子がなかったのが残念。
5分くらい待って 空いたので着席。

トッピングは野菜、脂。

DSC01533

野菜の盛りが平凡だった。もっと大盛りがよかった。。。
でもキャベツの割合が多くてサクサク感があってよい。
スープも脂をトッピングにしたのだけど さっぱり感があって美味しい。
メンは他の店と同じく太めで食べ甲斐がある。非常によい。

スープをほぼ完飲しそうになったが、うまみ調味料のせいか 心臓の鼓動が激しくなったので わずかに残して終了。

自分としては、やはり一番は品川店だが、ここは2番目だと思う。
うまかった。

二郎のすぐ隣にもラーメン屋があるのだが、儲かるのだろうか・・・・

 

帰りに生麦駅に向かおうとしたが、道に迷って大変だった。。

Yahooのグルメのラーメン記事に不思議なラーメンとあったので、気になって早速行ってみた。

朝8時から営業してるので朝食として。。。

地図画像

 

DSC01517

山手通りを天王洲川から歩くと、ラーメンの看板があるので入る。

DSC01518 DSC01520 DSC01521

通りすがりでは入ろうとは絶対思わないだろう
朝8時15分で、店内はほぼ満席。空いてる席に座ると、「何にしますか」と聞かれて「ラーメン普通 700円」を注文。
待つこと5分。カウンターの小窓からラーメンが出てきた。

DSC01519

きくらげとわかめ。脂がのったチャーシュー。そして噂のたまねぎが乗ってでてきた。
まずは、スープを飲む。。さっぱりしててうまい。(二郎になれてるので物足りなさは感じるが。。)
厨房のスープ鍋には豚、にんじんなどが煮込まれていた。

豚の脂っこさがまたいい。あとは玉子があるといいのだが、この日は無いようだ。

食べ終わったら、カウンター上に置かれたざるにお金を自分で入れる。
朝にもかかわらず客は途絶えない。

不思議なラーメンだ。

麺香房 暖々

DSC01516

二郎をたべたくてどうにもならなくなったのだが、土曜日は近所の二郎は混みすぎて入れない。

ということで、二郎系のこのお店に行った。

16:30ころだが、店内には6人の待ちがある。。
二郎と同じようなプラスチックの食券を購入。
今日は 「ラーメン600円と煮卵80円」。

20分くらい待ってカウンター入り。
待っている間に駐車禁止の取り締まりが来て 店内の客が数名飛び出ていく。。

カウンター内には店員が一人。ゆっくりおちついて調理している。

7-8分したら、トッピングのコール。

「野菜 ちょっと多めのにんにく」

DSC01515 

野菜 ちょっと多めでこの量である。
モヤシ使いすぎだね。

チャーシューは味がしみていて脂が多すぎず美味しい。
メンもこしがあってうまい。

ただスープが薄く思えて物足りなかった。

ちなみに隣で 野菜多めのトッピングを頼んでいたが、その量はすさまじかった。モヤシの無駄遣いだ。。。

 

地図画像

このアーカイブについて

このページには、2008年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年1月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja