東京総合車両センター 夏休みフェア

 

image

大井町の車両センターで夏休みフェアをやってるのでいってみた。

DSC04078 DSC04079 DSC04080

駅を出たらすぐ行列になっていた。。。子供づれと鉄道オタクがばかりである。

image

会場図。見るところがたくさんありそう。

まず 洗浄装置体験にむかったのだが、10:15時点で 午前中の入場券はなくなっていた。14:00からのを配布していた。

次に車掌体験に向かった。

DSC04093DSC04091 DSC04092  DSC04083 DSC04084

車掌体験が行われているのだが、1時間待ち!?ディズニーランドみたいな状態だ。
おっさんがやってもしょうがないので、ここはパス。

DSC04086

昔の写真が展示されているので見た。なかなかいい。

 

DSC04096

中央線物語。。。青いビニールシートは休憩所。

DSC04097

食堂。普通の会社の食堂ですね。で、その2階に上がると。。。

DSC04105DSC04098 DSC04100

ぷらレールが 敷き詰められてました。

DSC04106DSC04195

Nゲージ。 小さいころは、こんなのを大きくなったら作りたいなんて思っていたなぁ。。。

 DSC04107 DSC04108  

機関車トーマスのぷらレールもありました。

DSC04115

JRの施設なのに 臨海高速鉄道のマスコットの展示がされてました。

DSC04125 DSC04126 DSC04122

運転手ミレータですね。すごい行列です。

DSC04123

パンタグラフの上げ下げも体験できる。これも行列ができていた。

 DSC04118 DSC04119 DSC04134 DSC04135 DSC04138

車両センターなので、整備中の車両が多数あります。

DSC04131 DSC04133 DSC04129

フォークリフトにも乗れます。ただし 30分待ち。
”のびたくん” としゃれた名前がつけられています。

 

DSC04142 DSC04144

お座敷列車が展示されていて、内部を見物できます。すごい行列で15分ほど待ちました。

DSC04146 DSC04147 DSC04148 DSC04149

内部は 畳敷き。。それだけでした。

DSC04150 DSC04137 DSC04140

古い車両の展示もされていました。

DSC04164DSC04166 DSC04167 DSC04175 

ミニ列車の乗車は1時間待ち。乗ってる人は楽しそうです。

DSC04156 DSC04157 DSC04158 DSC04161

車輪がたくさんあります。近くで見ると非常に大きいです。

DSC04168 DSC04169 DSC04171 DSC04176

鉄道グッズには長蛇の列。 機関車のナンバープレートはオークション。
結果は見てないが、開始価格がこれだと、高額になるんだろうな。というか、オークションに備えて金を持ってきてるのか。。すごいな。

DSC04186DSC04184  DSC04190 DSC04192

最後にレールスターに乗車。期待したらなんと 自転車のようなペダルがついた乗り物だった。
意外と軽くこげて、距離が短いけどスピードが出て楽しかった。

DSC04199

最後に入口で JRの新入社員がピエロに扮して作った 風船をもらって帰路についた。

結局 3時間ほど滞在した。とにかく行列が多くて
鉄道に興味のない人にとっては つまらないイベントだろう。。。

このブログ記事について

このページは、べんきょうマンが2008年8月23日 18:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「毎朝見ている巨人の星」です。

次のブログ記事は「せっかくのSL初乗車が。。。大雨で運休。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.21-ja